法人・施設沿革

平成12年
8月10日
社会福祉法人「明晃会」設立準備委員会発足
平成13年
12月19日
名称変更 ラテン語で「人類愛・慈愛・見返りを求めない愛」という意味があり、入居者、職員、地域の人が温かい気持ちでふれあい、支えあっていける法人にしたいという意味で「明晃会」から「カリタスの里」へ変更、施設名称を「浜の宮松竹園」に決定した
平成14年
2月22日
社会福祉法人カリタスの里設立登記
平成14年
2月28日
第1回理事会開催
平成15年
2月28日
特別養護老人ホーム浜の宮松竹園工事竣工
平成15年
4月10日
特別養護老人ホーム浜の宮松竹園事業開始
浜の宮松竹園ケアハウス事業開始
平成15年
5月15日
浜の宮松竹園デイサービス事業開始
平成15年
6月15日
浜の宮松竹園ショートステイ事業開始
平成18年
4月1日
介護予防通所介護、介護予防短期通所の指定を受ける
平成18年
8月1日
浜の宮松竹園居宅介護支援センター事業開始
平成21年
4月1日
加古川市の委託を受け、「地域包括支援センターかこがわ南」事業開始
平成26年
7月15日
通所介護・介護予防通所介護志方デイサービスセンター「きたの輝」指定許可を受ける
平成26年
9月26日
「きたの輝」事業開始
平成27年
7月13日
兵庫県地域サポート型特養【LSA】認定